民間企業から国家公務員へ転職

国家公務員一般職社会人係員級採用

 

試験区分

 

国家公務員試験社会人経験者(高卒程度)の採用区分は大きく事務職(行政)と技術職(理系公務員)に分かれます。

 

事務関東甲信越、技術関東甲信越、技術東海北陸、技術四国、農業土木、林業など

 

受験資格

 

昭和48年4月2日以降に生まれた者で一般職(高卒程度)試験の期間が超過した者。又は人事院が受験資格に該当すると認めた場合。

 

申し込み期間

 

インターネット

 

6月下旬~7月下旬

 

郵送・持参

 

6月下旬

 

第1次試験日程

 

9月上旬

 

1次試験内容

 

基礎能力試験(筆記試験)、適性試験

 

1次試験合格発表

 

10月上旬

 

第2次試験日程

 

10月中旬

 

2次試験内容

 

作文試験、人物試験(面接)

 

最終合格発表

 

11月中旬

 

倍率

 

関東事務試験

 

申込者数 2,719名 

 

第一次試験合格者数 20名

 

最終合格者数 6名

 

林業

 

申込者数 226名

 

第一次試験合格者数 7名

 

最終合格者数 5名

 

*平成24年度試験の結果

 

難易度

 

倍率は年度によっては300倍~500倍などで、毎年合格できる受験者は数名で就職・転職難易度は高いです。

 

勉強対策と面接対策に力を入れる必要性があります。

 

給料・待遇・出世

 

給料は年齢と民間経験年数など考慮されて国家公務員の給料表に基づいて決定されます。

 

新卒で入省した国家公務員と比べてもそこまで給料の違いは無いはずです。

 

待遇については福利厚生・休暇制度・研修制度(能力アップ)などは国家公務員法又は他の国家公務員と同様の内容になります。

 

出世についても係員からのスタートになりますが、本人の努力次第で本省課長クラスの幹部に昇進するも可能です。

 

階級

 

係員→係長→課長補佐→室長→課長→審議官→局長→事務次官

 

当サイトで紹介している経験者採用試験の情報は古い可能性があります。また、必ずしも正確な情報を保証するものではありませんので、ご了承ください。

国家公務員に就職するには

受験資格を確認する

 

国家公務員になるには就職したい省庁の受験資格を確認することです。

 

国家公務員の民間企業経験者採用試験では区分ごとに受験資格が異なりますので、確認しておきましょう。

 

教養・専門などの勉強対策

 

国家公務員の経験者採用試験はどれも倍率高く、非常に難関です。そのため、まずは一次試験の教養試験・専門試験に全力を注ぐべきです。

 

受験者は働いている人がほとんどなので、公務員予備校に直接講義を受けに行くのは正直言って難しいと思います。

 

そこでおすすめなのが、通信講座です。WEBやDVDで講義を視聴できますので、自宅で学習を進めることができます。

 

面接対策

 

一次試験に合格したら、何としても最終合格して国家公務員に就職したいところです。

 

そのためにも、一次試験の合格が決まった後に面接対策をするのではなく、事前に志望動機や自己PRなど重要な項目は考えておくべきです。

 

経験者採用の倍率を考えると、面接試験の2~3ヶ月前から対策をしておきたいところです。

 

経済産業省経験者採用試験へ進む

 

公務員社会人経験者採用試験へ戻る

国家公務員の経験者採用試験記事一覧

経済産業省社会人採用経済産業省の社会人経験者採用試験の詳細を紹介します。難易度経済産業省は霞ヶ関の中央省庁の中でも大変人気の官庁になっています。そのため、就職・転職の難易度は高いです。年収・待遇・出世経済産業省職員の年収・給料・待遇は中小企業に比べて高い水準にあります。但し、東京大学など名門大学出身者の話によると、大学時代の友人の2分の1年収という声もあります。官僚と言っても40代課長級クラスで年...

金融庁民間社会人採用大卒程度の金融庁経験者採用試験の詳細を紹介します。難易度金融庁職員の採用試験の受験層は金融機関から転職組も多く、それなり金融に関する知識を持っている必要があると言えます。金融庁の仕事内容とは全く無関係の仕事をして来た受験生にとっては難易度は高いと言えます。簡単には就職・転職はできないでしょう。年収・待遇・出世給料・年収など待遇面は国家公務員ですので、安定しています。出世は金融庁...

財務省社会人採用大卒程度の財務省経験者採用試験の詳細を紹介します。難易度公務員の中の公務員と呼ばれる財務省は超難関試験の1つです。経験者採用試験も例外ではなく、簡単には転職・就職することはできません。年収・待遇・出世財務省は給与・年収など待遇面で国家公務員の身分として恵まれた環境にあると言えます。また、知り合いの話によると残業手当が比較的付きやすいらしいです。出世についてはⅠ種・総合職といった官僚...

農林水産省社会人採用大卒程度の事務職・技術職の農林水産省経験者採用試験の詳細を紹介します。難易度農林水産省の経験者採用試験では倍率が200倍以上になることも珍しくありません。就職・転職の難易度は高いです。年収・待遇・出世農林水産省の年収・福利厚生は国家公務員ですので、小規模の民間企業と比較すると恵まれた環境にあると言えます。昇進・昇任など出世については本人の頑張り次第では幹部階級になることもできま...

国土交通省社会人採用大卒程度の事務・技術職の国土交通省経験者採用試験の詳細を紹介します。難易度国土交通省は技術系の公務員志望者に人気のある省庁です。一般的に公務員試験は技術職よりも事務職の方が難易度が高い傾向あります。しかし、国土交通省では技術職の方が難しいと考える人もいるようです。国土交通省に転職・就職にはかなりの努力が必要になりそうです。年収・待遇・出世国土交通省は国家公務員ですので、安定した...

外務省社会人採用大卒程度事務職の外務省経験者採用試験の詳細を紹介します。難易度外務省は女性にモテる職業として有名ですが、世間体も抜群で、中央官庁の中でも人気です。当然、受験生のレベルは高く、倍率も高いので難易度は高いです。外務省に就職・転職するには相当の努力が必要です。年収・待遇・出世外務省勤務の知り合いの話によると海外勤務になると手当の関係で年収がすごいことになるそうです。また、転勤先の海外によ...

防衛省社会人採用大卒程度事務職の防衛省職員経験者採用試験の詳細を紹介します。難易度社会人経験者防衛省試験は難易度は高く、倍率も高くなることが予想されます。年度によっては試験が実施されても採用数が0という結果になることも・・・本当に欲しい人材と思われないと就職・転職は難しいです。年収・待遇・出世防衛省職員の給料は民間企業の水準に合わせた国家公務員の俸給表によって支払われます。年収は他の国家公務員と同...

公務員予備校一覧

スポンサードリンク

<スポンサードリンク>