公務員社会人向け予備校・専門学校

社会人・経験者向け公務員専門学校・予備校おすすめ

 

社会人など民間企業経験者の転職先として近年人気なのが公務員です。

 

試験に合格するための対策として公務員専門学校予備校に働きながら通う社会人の方は多いようです。

 

公務員になるには公務員専門学校や予備校の選び方も重要になります。独自の調査・分析により社会人向けの公務員専門学校・予備校を厳選して選びましたので、参考にしてみてください。

 

社会人公務員専門学校・予備校比較ランキング

 

下記のリンクページから社会人専門学校・予備校の資料を集めて比較してみてください。

 

☆資料請求するメリット

 

①公式ホームページには掲載されていない内容を資料請求することで確認することができる。(講座・コースの詳細内容・最新情報が手に入る)
②複数の学校の資料を集めることがで、比較対象を増やすことができ、専門学校・予備校選びに成功しやすい。
③稀にお得な公務員試験情報が請求した資料に記載されていることがある。

 

 

東京アカデミーはランキング殿堂入りしていますので、今年のおすすめランキングには入れませんでした。

 

予備校 クレアール公務員カレッジ TAC 大栄教育システム アビバの公務員講座 資格の大原

高卒

×

大卒

通学

×

通信

(WEB)

(WEB・DVD・DL)

(テキスト)

×

(WEB・DL)

学校数

通信制

多い

普通

多い

(100校以上)

普通

サポート体制

*社会人公務員予備校ランキングや上記の1~5段階評価は独自の社会人公務員予備校を対象にした調査・分析結果に基ずく内容です。

 

社会人公務員の種類・国家公務員と地方公務員

 

社会人公務員の種類は大きく地方公務員と国家公務員があります。

 

地方公務員の社会人採用試験の場合は事務職や技術職の市役所職員、県庁職員が中心になります。

 

国家公務員の社会人採用試験は省庁によって若干名採用する場合もあれば、年度によっては募集自体にしないこともあります。

 

最近では、社会人向けの公務員専門学校や予備校も増えてきて来ます。

 

経験者採用試験の難易度・倍率・競争率

 

地方公務員と国家公務員の民間企業経験者試験に共通して言えることは難易度が異状に高いことです。

 

基本的に採用枠が少ないため、どうしても倍率が高くなり難易度が高くなってしまいます。

 

仕事を辞めて公務員試験に集中している人も大勢いますので、難易度を考えると民間企業で働きながら公務員になるのは難しいと言えます。

 

予備校通い・通信講座・独学どれがおすすめ?

 

社会人公務員試験の対策として考えられる方法は予備校に通う、通信講座で自宅学習、独自の勉強法で対策の3つの方法を選ぶことになります。

 

独学・通信・予備校の3つの方法で公務員に転職や就職に成功している人はいますので、通信講座や予備校を利用しないと合格できない訳ではありません。

 

独学でもやり方次第で教養・専門など筆記試験を突破することや面接試験で高評価を受けることも可能です。

 

しかし、よく考えてみてください。ライバルで公務員試験の専門家に対策ノウハウを教えてもらっている人はたくさんいます。

 

「自分の筆記試験対策や面接対策は自信を持って正しい方法と言えますか?」

 

この質問にYESと答える人は独学向きです。

 

NOと答える人の中で、民間企業で働きながら勉強する人はWEB・DVDで受講することができる公務員通信講座がおすすめです。

 

会社を辞めて公務員試験対策に時間が十分余っている人は公務員予備校に通うことをおすすめします。

 

公務員試験対策は自分に合った方法で勉強するのが一番ですので、対策を始める前によく検討してみてください。

 

社会人・経験者向けの専門学校・予備校一覧

 

東京アカデミー

 

大栄教育システム

 

アビバの公務員講座

 

クレアール公務員カレッジ

 

TAC(大卒)

 

公務員【資格の大原】

 

東京リーガルマインド

社会人公務員専門学校・予備校記事一覧

超難関公務員試験の一次試験(教養・専門・論作文)、二次試験(面接)の対策講座を紹介します。国家公務員難関試験の衆議院事務局、参議院事務局、国立国会図書館、裁判所職員、国家公務員総合職に強い予備校や通信講座、公務員の専門スクールを紹介します。

地方公務員試験の一次試験(教養・専門・論作文)、二次試験(面接)の対策講座を紹介します。事務・行政系公務員の市役所職員、県庁職員、特別区職員、都庁職員、警察事務、学校事務に強い予備校や通信講座、公務員の専門スクールを紹介します。

公務員試験の一次試験(教養・専門・論作文)、二次試験(面接)の対策講座を紹介します。理系公務員や専門職の国税専門官、財務専門官、労働基準監督官に強い予備校や通信講座、公務員の専門スクールを紹介します。

国家公務員試験の一次試験(教養・専門・論作文)、二次試験(面接)の対策講座を紹介します。国家公務員の一般職、自衛官、海上保安官、防衛省に強い予備校や通信講座、公務員の専門スクールを紹介します。

公務員試験の一次試験(教養・専門・論作文)、二次試験(面接)の対策講座を紹介します。公安系の皇宮護衛官、刑務官、入国警備官、参議院衛視、衆議院衛視、消防士、警察官に強い予備校や通信講座、公務員の専門スクールを紹介します。

公務員予備校一覧

スポンサードリンク

<スポンサードリンク>