社会人経験者採用試験対策ならクレアール

社会人向け公務員講座はクレアールです!通信講座なので働きながら公務員転職を目指すサラリーマンにおすすめ!

 

クレアールの社会人公務員講座

 

大手社会人公務員予備校の中で特におすすめしたいのがクレアールです。

 

クレアールの社会人公務員講座の魅力を紹介します。

 

社会人経験者コース

 

クレアールは公務員予備校としては珍しい民間企業経験者専門講座が設けられています。

 

当然合格実績(特別区、横浜市、川崎市、仙台市、北九州市など)はありますので、社会人採用枠の公務員試験対策のノウハウを持っています。

 

市役所・県職員など自治体の違いよる対策や高卒程度の初級やⅢ類、大卒程度の上級やⅠ類など試験区分に分かれた対策をしています。

 

社会人公務員試験で出題される経験者論文、小論文、面接試験対策や、教養試験の一般知識や一般知能対策を実施しています。

 

重要科目に絞った試験対策

 

公務員試験は出題範囲が広いため、満点を狙うのは非常に難しいことです。

 

基本的に教養問題の7割以上正解すれば一次試験突破できる可能性が高いと言われています。

 

そのため全ての科目に力を入れなくても出題科目数の多い教科を攻略すれば合格できるのです。

 

クレアールでは社会人経験者公務員試験で例年多く出題されている、文章理解、数的推理、政治経済、社会、社会事情など的を絞って効率的に学習を進めることができます。

 

仕事しながら勉強できる

 

民間企業で働きながら公務員試験対策する人の悩みは仕事と試験対策を両立させることができるか?ということです。

 

クレアールの通信講座ではVラーニングシステムを導入しているため、インターネット通じて映像講義を受講することができます。

 

これなら自宅で効率的な勉強をすることができますし、本当の講義と違って、分からない箇所を巻き戻したり、自分のペースで試験対策ができます。

 

特別区経験者採用試験に強い

 

クレアールは東京23区の特別区職員試験に強いです。

 

またクレアール自身も特別区職員試験は合格のチャンスが多い狙い目の経験者採用試験とおすすめしています。

 

社会人経験者枠の特別区職員の魅力は倍率が他の試験に比べて低いことと、例年募集人数が多く就職や転職できる人が多いことです。

公務員予備校一覧

スポンサードリンク

<スポンサードリンク>